カレーライスは糖質の宝石箱や!!ダイエット中なら控えるべき?

MENU

カレーライスは糖質の宝石箱や!!ダイエット中なら控えるべき?

子供から大人までみんな大好きカレーライス。このカレーライスですが、実は、糖質がすんごいんです。うまくいうと、カレーライスは糖質の宝石箱やぁ〜♪って感じ。カレーライスはおいしい!けど、糖質たっぷりなので、太る食べ物なのです。

糖質制限ダイエット中ならカレーは控えるべき

 

大流行しているダイエットといえば、糖質制限ダイエット。もう大注目されていますよね?糖質制限ダイエットは、糖質をある程度制限することが大事です。カレーライスは糖質の宝石箱なので、糖質制限ダイエット中は、控えるべきでしょう。

 

糖質制限ダイエットの本で見たのですが、カレーライス1杯は、角砂糖26個分に匹敵すると言われております。すんごいですよね…ごはんも糖質がたっぷりですし、カレーのルーも糖質がたっぷり。カレーだけではなく、シチューやハヤシライスなどのルーにも小麦粉が使われているため、糖質に気を付けないといけません。

 

糖質制限ダイエット中にカレーライスを食べたくなったらどうしたらいい??を教えましょう!!

糖質制限ダイエット中にカレーを食べたい時は?

カレーはおいしいから、ダイエット中でもなんか無償に食べたくなることってありますよね?そんな時のポイントなのですが、いくつかあります。まず、ごはん。カレーライスと言えば、ご飯!!パン!!ナンなどに分かれると思いますが、ほとんどの方がごはんを選択するでしょう。

 

ご飯は糖質がたっぷりなので、カレーライスのライスを少し減らすようにするといいでしょう。また、ご飯を減らすだけではなく、ごはんを玄米、雑穀米などに変えてみるのもおすすめです。
続いて二つ目ですが、食べても消費カロリーをアップしてくれるサプリなどのダイエットアイテムを使うです。

 

私が飲んでいるカロリナ酵素プラスというサプリには、脂肪分を排出してくれやすくなる成分が入っているので、通常よりも脂肪がつきにくくなっています。他にも食べ過ぎ防止を防ぐためにも、カレーライスを食べる前に、酵素ドリンク、グリーンスムージーなんかを飲んで、お腹を少しでも満たしてから食べると、ごはんの量を減らせますし、食べ過ぎ防止にもなりますので、試してみてはいかがでしょうか?

このページの先頭へ